VISM

コンテンツマーケットプレイス(CMP)とは?

コンテンツマーケットプレイス(CMP)とは広告主のコンテンツを流通させる事を目的としたマーケットプレイスです。
広告主とパブリッシャー間でのコンテンツ流通を加速させ双方に大きなビジネスメリットをもたらします。
VISMでは動画コンテンツを対象としており、それを最適な形で流通させる事で、広告主の動画コンテンツがユーザーの動画閲覧を遮る存在から、コンテンツとしてユーザーと触れ合える存在へ変革させます。

VISMの特長

広告主様のメリット

動画広告の新しい見せ方

動画広告の新しい見せ方

動画+その動画に関した特別記事でメディアに掲載。コンテンツに近い自然な形で動画広告をユーザーの元に届けます。

厳選されたメディアネットワーク

厳選されたメディアネットワーク

数あるメディアから厳選された独自のメディアネットワークに対してネイティブ動画広告の掲載が可能です。

媒体社様のメリット

これまでにない収益モデル

これまでにない収益モデル

広告主が掲載希望の動画広告をVISM上に集約。動画コンテンツを記事とセットで掲載することで今までにない広告収入が得られます。

媒体にマッチした動画広告を掲載

媒体にマッチした動画広告を掲載

複数の広告主からアップされた動画広告の中から媒体にマッチしたものを選ぶことで、媒体価値を毀損することなくネイティブ動画広告を掲載できます。

お問い合わせはコチラ

管理しやすいUI

ネイティブ動画広告キャンペーンを直観的に管理、レポーティングのための様々な機能を搭載。

管理しやすいUI

アドテクノロジーとの連携

オーディエンス分析やリターゲティング等、外部のアドテクノロジーと接続することで、他のマーケティング施策とのシームレスな連携が可能です。

アドテクノロジーとの連携

制作におけるサポート

ネイティブ動画広告を行うための企画提案、映像制作や編集、記事制作やメディアプランニングなど、ワンストップでサポートさせて頂きます。

制作におけるサポート
お問い合わせはコチラ

CONTACT

VISMにご興味頂きありがとうございます。VISMに関するお問い合わせフォームです。お手数ですが下記項目にご入力の上、ご送信ください。 後ほど担当者よりご連絡させて頂きます。

下記の個人情報の取扱いについて同意する。